メンズリゼTOP > 比べてみてください > 医療レーザー脱毛の痛み

医療レーザー脱毛の痛みと軽減方法

メイン画像

痛みを軽減するためのスタッフの取り組み

照射方法を共有

カルテにて患者様それぞれの照射方法を共有

患者様の痛みに関する情報はすべて電子カルテに記載して情報を共有しています。そのため、違う施術者が対応させていただく際も、事前に照射方法を確認していますので、施術の流れがスムーズです。


声かけの徹底

びっくりしないよう、声かけの徹底

照射時に施術者が「ハイ、ハイ」と声掛けをします。患者様がびっくりしないように、という配慮のもと自然と生まれた些細な取り組みですが、「心の準備ができてとても良かった」「安心できた」等、アンケートでも好評を頂いております。


声かけの徹底

こまめなクーリング

術前、施術中、施術後にご希望に応じてしっかりクーリングを行います。
冷却することで照射後の炎症を抑えるだけでなく、痛みを緩和する効果もございます。

メンズリゼなら、これらの取り組みに加えて
痛みの少ない3種類
医療レーザー脱毛機を使い分けています。

それでも心配な方には

サロンでは出来ない、2種類の麻酔をご用意しております

塗る麻酔と笑気麻酔をご用意しております。
痛みに応じてお選びください。
※麻酔のみ任意のため別途費用を頂いております。

麻酔

部位によって痛みの感じ方は異なります

ヒゲ、ビキニラインなどの太くてしっかりしている毛が生えている部位、肛門周辺などの色が黒い部位は比較的痛みが強くなります。痛みを5段階に分けた指標を作成しました。ただし、痛みの感じ方は個人差が大きいので、あくまで平均的な指標として参考までにご覧ください。星が少ないほど痛みが小さく、多いほど痛みが大きい部分です。※☆が0だから痛みが全くないということではありません。

他店との違い

おすすめプラン

おすすめプラン

乗り換え割

モニター割

脱毛部位から選ぶ
  • セットプラン
  • 顔・ヒゲ
  • ボディ
  • 陰部周辺
ヒゲ脱毛専門ページ
メンズ脱毛をよろしく
リゼクリニック
▲ トップへ戻る

無料カウンセリング予約

再診予約

お問い合わせ

メンズリゼの電話番号